シェラトン都ホテル東京「ジュニアスイート」宿泊記!クラブラウンジ体験も

国内

シェラトン都ホテル東京への宿泊を考え中。
ちょっと贅沢して、スイートルームに泊まろうと思ってるけど、事前にどんな感じが知りたい。
客室は?アメニティは?ルームサービスは?クラブラウンジは?色々気になる…!実際に宿泊した人のレビューを読んでから予約したいな。

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている私(@simpletrip154)は、実際にシェラトン都ホテル東京の「プレミアムフロア THE CLUB ジュニアスイート」に宿泊してきました。もちろんルームサービスやクラブラウンジも体験済みです!
そんな私が、この記事では、スイートルーム宿泊を徹底レビューします!

これからシェラトン都ホテル東京を予約しようと思っている方は、ぜひ、じっくりとご覧ください。

シェラトン都ホテル東京「ジュニアスイート」宿泊記

さっそく、「プレミアムルーム THE CLUB ジュニアスイート」に、実際に宿泊してみた様子をレポートしていきます!

客室の基本情報【間取り・設備・アメニティ】

客室は、ベッドルームとリビングルームに分かれていて、和の華やぎを感じるインテリアで統一されています。
私が宿泊した1202号室は角部屋でした。

広さ
階数
62.5〜66㎡
11•12F
定員 1〜2名
ベット台数
サイズ
1台
キングサイズダブル:(W)1930mm x (D)2030mm x (H)650mm
ワイドキングダブル:(W)2200mm x (D)2030mm x (H)650mm

洗い場つきの広々としたバスルームは浴室TV付き。
洗面台とトイレは2つずつありました。

アメニティは、ネスプレッソマシーンや、和のおもてなしを感じる南部鉄瓶や有田焼の湯呑みなどが用意されていました。

設備 インターネット回線、Wi-Fi(無料)、メディアハブ、セイフティーボックス(金庫)、49または40V型デジタルハイビジョン液晶テレビ 2台(地上/BS/110度CSデジタル)、電動カーテン、浴室TV、アイロン、アイロンボード、電気ケトル、ネスプレッソコーヒーマシーン、体重計、ヘアドライヤーナノケア、加湿空気清浄機
アメニティ バスローブ、ナイトウェア、歯磨きセット、バスタオル、フェイスタオル、ウオッシュタオル、カミソリ、シャンプー、リンス、ボディーウォッシュ、ボディーローション、ソープ、レディースセット、バニティーキット、コームブラシ、入浴剤、折りたたみミラー

ルームサービスで朝食は和食と洋食が選べる

ルームサービスの朝食は、洋食セットか和食セットを選べます。私は洋食を選びました。

✔︎洋食セット「アメリカンブレックファスト」の内容
・お好みのジュース(オレンジ/グレープフルーツ/トマトジュース)
・お好みの卵料理(フライド/スクランブル/オムレツ/ボイル/ポーチド)
・お好みのサイドミート(ハム/ベーコン/ソーセージ)
・ハッシュドブラウンポテト
・フルーツ
・お好みのパン(トースト/デニッシュペストリー)
・お好みの食後のドリンク(コーヒー/紅茶/ホットチョコレート)
✔︎和食セット「和朝食」の内容
・焼き魚(日替わり)
・小鉢
・煮物
・海苔
・香の物
・味噌汁
・ご飯またはお粥
・日本茶
・コーヒーまたは紅茶
ジュニアスイートに宿泊すると、朝食はルームサービスやブッフェから選べます。
私は、スイートルームに泊まることなんてなかなかないので、ルームサービスを頼んで、お部屋の中で食事をしてスイートを満喫したい!と思ったので、ルームサービスを選択しました。
普通にルームサービスを頼むと、値段が気になってしまいますが、3,230円相当(HPより)の朝食を追加料金なしでいただくことができたので、とてもお得に感じました!
味も、高級ホテルの朝食とだけあって、とても美味しかったです。

プレミアムフロア THE CLUBへの宿泊をおすすめする3つの理由

今回、私は「プレミアムフロア THE CLUB ジュニアスイート」に宿泊しました。
この「プレミアムフロア THE CLUB」というシリーズは、シェラトン都ホテル東京の中でも最上位クラスの客室です。魅力のある特典が盛りだくさんなので、とてもおすすめです!

✔︎ プレミアムフロア THE CLUB シロカネスイート
✔︎ プレミアムフロア THE CLUB ミヤコスイート
✔︎ プレミアムフロア THE CLUB ジュニアスイート(←私が宿泊したお部屋)
✔︎ プレミアムフロア THE CLUB ラグジュアリー
✔︎ プレミアムフロア THE CLUB デラックス
✔︎ プレミアムフロア THE CLUB スーベリア
それでは、プレミアムフロア THE CLUBへ宿泊すべき3つの理由を解説します。

その①:シェラトンクラブラウンジが利用できる!

シェラトンクラブラウンジは、限られた宿泊者のみが利用できる専用のラウンジです。
営業時間中は、フードやドリンク(アルコールも!)が食べ放題・飲み放題です。無料で高級ホテルの食事を楽しめるのは、最大の特典と言えます。
ラウンジは、ホテルの2階にあり、敷地内の日本庭園を眺めながら静かで穏やかな時間を過ごせます。
「おしゃれで清潔な空間」、「美味しいフード&ドリンク」、「手の行き届いたサービス」がとても印象的でした。

【営業時間】7:00〜22:00(通常 6:30~23:30)
◇朝食 7:00〜11:00(L.O.10:30)
洋食 ※セルフスタイル※清掃・消毒 11:00~12:00

◇ティータイム 12:00〜17:00
スナック、ソフトドリンク ※セルフスタイル

◇バータイム 17:00〜19:00(L.O.19:00)
アルコール、コールドアイテムなど

◇リフレッシュタイム 19:00~22:00(L.O.21:30)
スナック、アルコール、ソフトドリンク
※すべての時間帯において、個包装もしくは個別に盛られた状態での提供

シェラトンクラブラウンジの体験記は、以下の記事で詳しく紹介しています↓

シェラトン都ホテル東京「クラブラウンジ」体験記を徹底レポート
憧れのホテルのクラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)が使いたい! いろいろ調べた中で、「シェラトン都ホテル東京」が気になる。 予約する前に、実際にクラブラウンジ利用者の体験記を読んで、クラブラウンジの雰囲気や、...

その②:豊富な宿泊者特典!選べる朝食・フィットネス・駐車場

①:選べる朝食
洋食、和食などさまざまなスタイルの朝食を、お好みのレストランやルームサービスの中から選べます。

【営業時間】
◇ルームサービス(7:00~10:00)
◇ロビーラウンジ バンブー(06:30~10:30)
◇シェラトンクラブラウンジ(7:00〜10:30)

②:フィットネス利用
滞在中「都ヘルスクラブ」(フィットネス施設)を利用できます。

ゆったりとした室内プールをはじめ、ジムやサウナなどが完備されています。くつろぎの空間で心身ともにリラックスできます。
水着・スイミングキャップ・タオル等の無料貸出もあります。

【営業時間】
18:00~翌朝6:30

③:駐車場
車1台まで、チェックインからチェックアウトまで無料サービス。

その③:なんといっても部屋がいい。贅沢なつくりでくつろげる空間。

一番広いシロカネスイートの広さは140㎡あり、一番狭いスーベリアでも30㎡という広さで、1〜2名で滞在するなら十分すぎる広さです。
はんなりとした色柄のインテリア、漆をイメージした光沢のある家具、ホテルのイメージをもとに、1つずつ創作されたアートが採用されています。

客室には、「メディアハブ」がついています。
スマートフォン、タブレット、ノートパソコンなどの端末から、Bluetooth接続により、ワイヤレススピーカーに接続して音楽を聴いたり、HDMI(ケーブル接続)で映像や画像を大画面テレビに映し出したりして、楽しめます。

バスルームは、全室洗い場付きです。浴室テレビも設置してあるので、バスタブに浸かりながら、くつろぎのバスタイムをお楽しみいただけます。

バスアメニティは、志摩観光ホテルのバスアメニティとしても人気の 「ミキモト」のオリジナルアメニティ、”モイストプラスシリーズ”です。

シェラトン都ホテル東京の基本情報【雰囲気・アクセス】

シェラトン都ホテル東京は、都心とは思えないほど緑豊かで閑静な港区白金台の高台にあり、日本庭園に美しく映えるホテルです。
シックなインテリアでまとめられた館内は気品と風格が溢れ、客室の大きな窓からはやわらかな光が注ぎ込みます。
落ち着いた雰囲気と心をこめたきめ細かなサービスで、くつろぎに満ちたやわらかなひとときを過ごせます。

✔︎サービス
レストラン、フィットネス、屋内プール、エステ施設
住所 〒108-8640  東京都港区白金台1-1-50
TEL 03-3447-3111
アクセス情報 ・東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線
白金台駅…2番出口より徒歩4分
白金高輪駅…1番出口より徒歩5分
目黒駅東口より無料のホテルバスが運行所要時間5分)

まとめ

シェラトン都ホテル東京の「プレミアムフロア THE CLUB ジュニアスイート」宿泊記をレポートしました。

日々がんばっている自分へのご褒美や、大切な人との特別な日には、スイートルームに宿泊してみてはいかがでしょうか?日常の喧騒をはなれ、贅沢でゆったりとした時間をすごすことができます。

シェラトン都ホテル東京の宿泊料金は、各宿泊サイトのリンクから確認できます。ぜひチェックしてみてください。

>>一休.comで予約する

>>じゃらんで予約する

>>楽天トラベルで予約する

>>dトラベルで予約する

タイトルとURLをコピーしました