ハイアットリージェンシー横浜「クラブラウンジ」体験記を徹底レポート

国内

憧れのホテルのクラブラウンジ(エグゼクティブラウンジ)が使いたい!
いろいろ調べた中で、「ハイアットリージェンシー横浜」が気になる。
予約する前に、実際にクラブラウンジ利用者の体験記を読んで、クラブラウンジの雰囲気や、できることを知りたいな。

こういった疑問に答えます。

ハイアットリージェンシー横浜のクラブラウンジは、「リージェンシークラブ」と言い、クラブルーム宿泊者のみが利用できる専用のラウンジです。高級感のある落ち着いた空間で、無料で食事やドリンクが楽しめるのが魅力ですよね。

この記事を書いている私(@simpletrip154)が、実際に「ハイアットリージェンシー横浜」に宿泊し、「リージェンシークラブ」を利用してきました。そんな私が、この記事では、クラブラウンジでできることを徹底レポートします!

これからハイアットリージェンシー横浜を予約しようと思っている方は、ぜひ、じっくりとご覧ください。

ハイアットリージェンシー横浜「リージェンシークラブ」でできること

さっそく、「リージェンシークラブ(クラブラウンジ)」を実際に利用してきた様子をレポートしてます。

リージェンシークラブは、ホテルの3階にあります。
こちらは、エントランスの写真です。「REGENCY CLUB」の看板の下にあるカードリーダーに、クラブフロア宿泊者のみに渡されるシルバーのICカードをかざすと、扉が開きます。

カードは、チェックイン時に1部屋につき1枚渡されます。

それではお待ちかね!こちらがクラブラウンジの様子です!

落ち着いた色味の内装で、上品なインテリアでまとめられています。とてもリラックスしながらホテル時間を過ごせました。
クラブラウンジは、ワンフロアですが、3つの部屋に分かれています。真ん中の部屋が、フード&ドリンクコーナーとなっています。

現在、リージェンシークラブの営業時間は、7:00〜21:00です。

【営業時間】7:00〜21:00
◇ブレックファスト 7:00〜10:00
洋食

◇ティータイム 10:00〜17:00,19:00〜21:00
ソフトドリンク、スイーツ(クッキー、チョコなど)

◇イブニングカクテル 17:00〜19:00
ソフトドリンク、アルコール、軽食
ブレックファスト、ティータイム、イブニングカクテル…それぞれすべての時間を体験してきました!それでは、早速、提供されるフードやドリンクをご紹介していきます!

ブレックファスト(朝食)で提供されるフード&ドリンク【利用した感想】

パンや卵料理、ハム、スープなど洋食が、ブッフェ形式でいただけます。

  • フード
    サラダ、パン4種、マフィン2種、卵料理(ゆで卵、スクランブルエッグ)、ハム、ソーセージ、ベーコン、温野菜、ポテト、サーモンのマリネ、クラムチャウダー、チーズ、フルーツ、ヨーグルトなど
  • ドリンク
    コーヒー、紅茶(ロンネフェルト)、緑茶、牛乳、オレンジジュース、グレープジュース、コカコーラ、ジンジャエール、水、炭酸水

 

〜感想〜
朝食は、洋食の定番メニューといったラインナップ。個人的に、スープがクラムチャウダーだったのがとても嬉しかったです(笑)
また、ホテルの1階で販売されている食パン「nikin」も食べ放題!フワっフワのパンで、美味しかったです。
フードやドリンクはこまめに補充され、食べ終わった食器もすぐに片付けてくれるので、スタッフのサービスが行き届いていました。

ティータイムで提供されるフード&ドリンク【利用した感想】

クッキーやチョコなど軽く食べられるスナックとドリンクが、ブッフェ形式でいただけます。

  • フード
    クッキー、チョコレート、チップス、ナッツ類、フィナンシェなど
  • ドリンク
    コーヒー、紅茶(ロンネフェルト)、緑茶、オレンジジュース、グレープジュース、コカコーラ、ジンジャエール、水、炭酸水
〜感想〜
紅茶は、茶葉をポットに入れて自分でそそぎます。私は普段、ほぼティーバッグでしか飲まないので、ちょっと優雅な気分に浸れました(笑)
フードは、手軽に食べられるお菓子がメインだったので、ケーキなど本格的なスイーツがないのがすこし残念でした…

イブニングカクテルで提供されるフード&ドリンク【利用した感想】

おしゃれな前菜やチーズなどの軽食と、お酒が楽しめます。

  • フード
    トルティーヤ、カリフラワーのムース、チーズ生ハム、サラミ、パテドカンパーニュ、テリーヌ、ピクルス、オリーブなど
  • ドリンク
    ビール、赤ワイン、白ワイン、スパークリングワイン、ウイスキー、リキュール類
    コーヒー、紅茶(ロンネフェルト)、緑茶、オレンジジュース、グレープジュース、コカコーラ、ジンジャエール、水、炭酸水
〜感想〜
イブニングタイムになると、少し照明が落とされて大人っぽい雰囲気になります。カウンターにかわいく盛り付けられた前菜類が並んでいて、テンションが上がりました!
フードは、お酒のおつまみに嬉しい、軽食がメインでした。お酒を飲みながら、軽く食事をとりたいという方にはちょうど良い量だと思います。

クラブラウンジの感染防止対策3つ

こんなご時世だから、クラブラウンジでは、どんな感染対策がとられているかも気になりますよね。
そこで、どんな対策がされていたかを3つ説明します。

その①:ブッフェを利用するときは手袋&マスク着用

ブッフェコーナーの横には、ビニール手袋(サイズ2種)とマスクが設置されています。
利用する際は、手袋&マスクが必須です。利用者の方は皆さんルールを守って利用されていました。

その②:混雑状況がスマホで確認できる

チェックイン時に、クラブラウンジの案内文をもらえます。
ここに記載されている、QRコードをスマホで読むと・・・

クラブラウンジの混雑状況が、リアルタイムに確認できます!!

混雑状況を確認してから、クラブラウンジに向かえるのが便利です。
ホテルによっては、客室内のTVで確認できるようになっているところもありますが、ここはスマホでチェックできるので、外出先でも見れるので使いやすかったです。

その③イブニングカクテルの時間に使えるユニオンバーの招待券がもらえた

イブニングカクテルは、利用者が多く混み合うため、希望者は、ホテル1階にある「ザ ユニオン バー&ラウンジ」の招待券がもらえました。チェックイン時に、クラブラウンジかユニオンバーのどちらを使いたいかを聞かれました。

ユニオンバーが利用できたのは、感染防止対策&週末で客室が満室だったことも影響しているかもしれませんが、こんなに立派な招待券がもらえます!!

ユニオンバーの雰囲気はこんな感じ。
バーカウンターの真上には、大きなシャンデリアがあり、とても豪華な雰囲気。クラブラウンジに比べ、席の幅も広く、ゆったりとした時間を過ごせました。

ユニオンバーでも、クラブラウンジで提供されているフードとドリンクを楽しめます。
店内の中央には、お酒コーナーが設けられていて、セルフサービスで飲み放題です。私はずっとスパークリングワインを飲んでいたのですが、お店の方が毎回注ぎにきてくれました。

フードは、お皿に盛り付けられた形で提供されます。
自分ではこんなにおしゃれに盛り付けられないので、写真映えします(笑)

リージェンシークラブを利用できる対象者は?

ここまで読まれた方は、『ハイアットリージェンシー横浜に泊まったら、絶対にリージェンシークラブを利用したい!!』と思われたかもしれません。しかし、ホテルに泊まった全員が使えるラウンジではないので、注意が必要です。

クラブラウンジを利用できるのは、クラブルーム(エグゼクティブフロア)に宿泊した方のみです!

クラブルームは…6つのタイプの客室です。

✔︎ リージェンシースイートキング
✔︎ リージェンシースイートツイン
✔︎ ベイビュースイートキング
✔︎ ベイビュースイートツイン
✔︎ クラブキング
✔︎ クラブツイン
私が宿泊した「クラブツイン」は、黒を基調としたシックな雰囲気の内装でした。高層階なので、横浜のシティービューも望めました♪
ハイアットリージェンシー横浜の客室のうち、上位クラスの「クラブルーム」への宿泊がマストです。
一般の客室に宿泊しても、リージェンシークラブに入室することはできませんので、ご注意ください。

リージェンシークラブの利用をおすすめする3つの理由

その①:フード&ドリンクが無料で食べ放題・飲み放題!

ラウンジでは、ほぼ1日中、フードやドリンクを好きなだけ食べたり飲んだりできます。無料で高級ホテルの食事を楽しめるのは、最大の特典ではないでしょうか。
無駄な食費を節約できて、ゆっくり快適に食事できます。

その②:宿泊者の中でも限定された人しか入れない”特別なラウンジ”。利用するだけで特別な体験になる!

高級ホテルに宿泊するだけでも特別な体験になりますが、宿泊者の中でも限られた人にしか利用が許されていない「リージェンシークラブ」を利用することで、さらに特別な思い出となります。
上位クラスの宿泊者限定なので、自分が特別な存在になれたような、そんな贅沢な気持ちを味わえます。

その③:高級ホテルでのステイを満喫できる! 

せっかく高級ホテルに宿泊しても、『ホテルでの時間をどのように過ごしたらいいか分からない』と困ってしまう方もいると思います。
クラブルームに宿泊すれば、ラウンジで食事をしたり、お酒を飲んだり、同行者と会話を楽しんだり、仕事をしたり…とホテル内での過ごし方に困ることはありません!
1日中ホテルの中にいて、高級ホテルを楽しみ尽くす、なんてこともできてしまいます!

ハイアットリージェンシー横浜の基本情報【雰囲気・アクセス】

ハイアットリージェンシー横浜では、横浜を象徴する『異文化』『クラシック建築』『港』『日本の伝統美』を、ハイアットならではの、スタイリッシュで配慮の行き届いた空間で融合させ、最高のおもてなしを受けられます。
客室は、屏風をモチーフとしたヘッドボードなど歴史あふれる和のテイストとハイアットブランドらしいスタイリッシュなデザインを融合した、横浜らしさを体現したデザインとなっています。

✔︎サービス
レストラン(オールデイダイニング・イタリアン・バー)、バー&ラウンジ、フィットネス
住所 〒231-8340  神奈川県横浜市中区山下町280-2
TEL 045-222-0100
アクセス情報 ・みなとみらい線『日本大通り駅』から約2分/『元町・中華街駅』より約5分
・JR京浜東北・根岸線『関内駅』から約10分

ハイアットリージェンシー横浜の宿泊記は、以下の記事で詳しく紹介しています↓↓
「クラブツイン」に宿泊しました。

ハイアットリージェンシー横浜「クラブフロア」宿泊記|クラブラウンジ体験も
ハイアットリージェンシー横浜への宿泊を考え中。 ちょっと贅沢して、クラブフロアに泊まろうと思ってるけど、事前にどんな感じが知りたい。 客室は?アメニティは?クラブラウンジは?色々気になる…!実際に宿泊した人のレビ...

まとめ

ハイアットリージェンシー横浜の「リージェンシークラブ」体験記をレポートしました。

日々頑張っている自分へのご褒美や、大切な人との特別な日には、クラブフロアに宿泊して、ラウンジを利用してみてはいかがでしょうか?日常の喧騒をはなれ、贅沢でゆったりとした時間をすごせます。

ハイアットリージェンシー横浜の宿泊料金は、下から確認できます。ぜひチェックしてみてください。

>>一休.comで予約する

>>じゃらんで予約する

>>楽天トラベルで予約する

>>dトラベルで予約する

タイトルとURLをコピーしました