韓国っぽホテル「ランダバウト東京」宿泊記!おしゃれな朝食もレビュー

国内

東京都内で宿泊先を探し中。
今話題の韓国っぽホテル「ランダバウト東京(LANDABOUT)」が良さそうだけど、事前にどんな雰囲気か知りたいな。

かわいい内装や、映える朝食などいろいろ気になる…
実際に宿泊した人のレビューを読んでから予約したい!

こういった疑問に答えます。

この記事を書いている私(@simpletrip.biz)は、実際に「ランダバウト東京」に宿泊してきました。
この記事では、客室の様子など宿泊する前に知っておきたい情報を33枚の写真を使って徹底レビューします!

ランダバウト東京への宿泊を検討している方は、ぜひ、じっくりとご覧ください。


ランダバウト東京 映えすぎる館内施設

ランダバウト東京は、JR山手線 鶯谷駅からほど近くに2020年1月にオープン。
内装がカラフルで、とてもかわいく、開業当初から話題の韓国っぽホテルです。

さっそく、かわいすぎるホテルをレポートしていきます!

ホテルへは、併設されているレストランと同じ入口から入ります。
さっそく入ってみると、パステル調のかわいい空間がお出迎え!!

エレベーターも、ピンクとブルーで、とにかく映える!

フロントは、2階にあります。
「RECEPTION」の看板が海外風でかわいらしいです。

フロントの後ろには、鶯谷や上野エリアの地図が。
冊子のガイドブックもあったので、ホテル近郊の散策時に役立ちます。

フロントからホテルを見渡すと、
ブルー、グリーン、ピンクとかわいい色彩の内装にテンションが上がります!
内装はシンプルですが、とてもおしゃれな空間です。

ライブラリーラウンジも用意されており、
旅行関係の雑誌が置いてあるので、自由に読むことができます。
ラウンジでゆっくりと、旅の計画を立てるも良いかもしれません。


ランダバウト東京「コンパクトツイン」宿泊記

続いて、お部屋のレビューです。
今回私が宿泊した「コンパクトツイン」の様子をレポートしていきます!
13階の1308号室に泊まりました。

ランダバウト東京 お部屋の雰囲気

お部屋は、シンプルでおしゃれなデザインが特徴です。
ベッド部分は小上がりになっているので、靴を脱いでリラックスできます。

家からFire TV StickやChoromecastなどを持参すれば、テレビとつなげて動画コンテンツを楽しめます♪
私は、韓流ドラマを夜な夜な一気見しました!笑

広さ 11㎡
定員 1〜2名
ベット台数
サイズ
2台
970×1960mm
✔︎客室の設備
テレビ、ミニ冷蔵庫、電気ケトル、ティーバッグ、スリッパ、ハンガー、靴べら、消臭スプレー
ホテルのロゴが入った、かわいいアメニティにテンションが上がります!
お部屋に水の用意はありませんでした。

ランダバウト東京 浴室・洗面・アメニティ

ユニットバスとなっていて、浴槽もコンパクトなタイプです。

✔︎備え付けのアメニティ
歯ブラシセット、コットン・綿棒、カミソリ、フェイスタオル、バスタオル、ドライヤー、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ハンドソープ、ルームウェア
バスアメニティも、ホテルオリジナルのパッケージデザインでかわいい!
カラフルで写真映えします。

客室備え付けのもの以外にも、フロントで配布や貸出を行っているアメニティもあります。

気に入ったアメニティや、ホテルオリジナルのグッズは、1階レストランや2階フロントで購入できます♪


おしゃれな朝食!「LANDABOUT Table」

チェックイン時に受け取った朝食券を持って、
朝食会場のレストラン「LANDABOUT Table」へ。
朝食券やルームキーもとてもかわいいデザインでした♪

店内の雰囲気は、ホテルの内装と同様に、パステルカラーがアクセントになっていて、おしゃれな印象です。

LANDABOUT Tableの料理は、直接つながりを持った地方の生産者から送られてくる新鮮な素材を活かしたものとなっているそう。
朝食は、パンか酢飯を選び、世界に1つだけのオリジナルの朝ごはんを作ってもらえます♪

私はパンをチョイス♪
自分でトッピングの具材を選んで、スタッフの方に目の前で盛り付けてもらいます。

出来上がったのは、こちらの朝食!
ピンク色のソースは、ビーツのドレッシングです。
カジュアルな朝食ですが、見た目がとてもかわいく、気分が上がりました♪

健康的なメニューで、味も美味しかったです。

朝食メニュー
・パンor酢飯
・ジュース
・コーヒー/紅茶

ランダバウト東京 アクセス

ランダバウト東京は、世界中の人々が集い、今この瞬間を共有する喜びを分かち合う、「交差点」のようなホテルです。
過去と現代、ローカルとグローバル、あらゆる要素がミックスされた街で、東京の本当の魅力との出会いが待っています。

✔︎サービス
レストラン、ライブラリーラウンジ
住所 〒110-0003  東京都台東区根岸3-4-5
TEL 03-6802-4431
アクセス情報 JR鶯谷駅 南口より徒歩3分

まとめ

話題の韓国っぽホテル「ランダバウト東京」の宿泊記をレポートしました!

とてもかわいらしいホテルで、非日常を味わえました。
ホテルにこもって女子会するのもよし。周辺エリアを散策して東京の魅力を再発見するものよし。人それぞれ思い思いの時間を過ごせます。
あなたも、ランダバウト東京で、ここでしかできない体験をしてみませんか?

手頃な金額で宿泊できるので、ぜひチェックしてみてください。

じゃらんで予約する >>

楽天トラベルで予約する >>

Reluxで予約する >>


タイトルとURLをコピーしました