iPhoneのマップアプリで無料のオンライン旅行に出かけよう!

国内

Go Toトラベルキャンペーンがはじまり、国内旅行は推奨されていますが、新型コロナウイルス感染症が蔓延している中での旅行は、まだまだ不安が残りますよね。

旅行好きなあなたなら、
『実際の旅行は不安だけど、気持ちだけでも旅行気分を味わいたい』
『コロナが落ち着いてから旅行するために、旅行の情報収集をしたい』
と思いますよね。

iPhone標準マップを使えば、自宅で、簡単に、無料で、オンライン旅行を楽しめます。
このページを読んだら、手軽にオンライン旅行を体験しましょう!


さあ、iPhoneを用意してオンライン旅行に出かけよう

iPhoneを使ったオンライン旅行は、Appleが提供するマップアプリに搭載されている「Flyover(フライオーバー)」という機能を使います。
Flyoverを使えば、日本国内はもちろん、世界中の名所を、まるで上空散歩しているような感覚で、観光することができます。
Flyoverが各都市の観光地を3D動画で自動的に案内してくれるので、新たな体験ができるはず。
しかも無料アプリだから、無料で楽しめちゃいます!

それでは早速、Flyoverを使ったオンライン旅行の手順を説明します。


Flyoverオンライン旅行の手順

  1. iPhoneの標準マップは、初回起動時ダウンロード済みです。
    アプリを削除している場合は、再度ダウンロードしてください。

    マップ

    マップ
    開発元:Apple無料posted withアプリーチ
  2. マップの設定「 i 」をタップします。
  3. 「マップ」をタップして、「 × 」で戻ります。
  4. マップ中に「3D」と表示されているのが、Flyoverに対応している都市です。

    日本

    海外

    Flyoverに対応している都市は、apple公式ホームページで公開されています。

    〜主な都市〜
    日本…東京、名古屋、大阪、那覇、札幌、京都、奈良、金沢、広島、函館、出雲など
    海外…ニューヨーク、ロサンゼルス、ハワイ、パリ、ロンドン、バルセロナ、ローマなど

  5. 「3D」と表示されている都市をタップするか、オンライン旅行したい都市を検索します。
    今回は、「パリ(フランス)」を検索してみました。
  6. 「Flyover」をタップします。
  7. 「都市のツアーを開始」をタップすると、観光地などの名所を巡るツアーが始まります。
  8. パリのツアーは、エッフェル塔から始まりました♪
    パリの名所を、動画で自動的に案内してくれます。
現地の音楽をiPhoneのオーディオで流しながら、見るのがオススメです。
視覚だけでなく聴覚も使うことで、さらに旅行気分を味わえますよ。

まとめ

Appleのマップアプリを使ったオンライン旅行の方法を説明しました。
今は旅行できなくても、Flyoverを使えば、自宅にいながら無料で旅行に出かけられます。
さらに、街を見下ろしながら観光スポットを巡るという、実際の旅行でもなかなかできない体験ができますよ。
さて、あなたはFlyoverを使って、どこへ旅行しますか?早速、オンライン旅行に出かけましょう!

タイトルとURLをコピーしました