JALサファイア到達!カードが届くタイミング・特典内容【JGC修行】

マイル

『JMB FLY ONプログラムで”クリスタル”からそろそろ”サファイア”に到達しそう』
『JGC修行中でサファイアに到達!ステイタスカードの到着が待ちきれない!』
とお考えのあなたに、筆者がJMBサファイアに到達し、JALからステイタスカードが届くまでにかかった期間について解説します。


JMBサファイア ステイタスカードが届くまでの期間

JMBサファイアステイタスは、JALグループ便とワンワールドアライアンス加盟航空会社便への搭乗が以下に到達すれば手に入れられます。

  • 毎年の1月~12月の12ヵ月間(暦年)で50,000FLY ON ポイント(うちJALグループ便25,000FLY ON ポイント)以上
  • または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ON ポイント以上

それでは早速、ステイタスカードが届くまでの期間を筆者の例で解説します。
結論からいうとサファイアステイタスに達する搭乗日から、24日かかりました。

反映日 内容
10月15日 飛行機搭乗
10月17日(搭乗から2日後) JALホームページにFLY ONポイントが反映
10月18日(搭乗から3日後) JALホームページの画面がサファイアに切り替わる
10月20日(搭乗から5日後) JALからサファイア到達のメールが届く
11月8日(搭乗から24日後) サファイアステイタスカードが郵送で届く
JALグローバルクラブ(JGC)入会案内書も同封されています

JAL公式ホームページでは、「FLY ONステイタスカードは達成後約2~3週間でお届けいたします。」と説明されているので、ほぼ案内の通りのタイミングで届きました。
ステイタスカードが届かないと使えないサービスが多いので、届くのを楽しみにしていましたが、次の旅も控えていたので、結構時間かかるなあ…という印象です。


ステイタスカードがなくても使えるサービス

FLY ON ステイタス達成の約1週間後より利用できるサービスです。

マイルアップボーナス

JALグループ便、アメリカン航空便、ブリティッシュ・エアウェイズ便、イベリア航空便に搭乗すると、搭乗ごとにボーナスマイルがプラスで貯まります。

  • JALグループ便:105%
  • アメリカン航空便:105%
  • ブリティッシュ・エアウェイズ便:100%
  • イベリア航空便:50%

予約時の優先キャンセル待ち

予約時にJALグループ便が満席の場合、優先的にキャンセル待ちできます。
またワンワールドアライアンス加盟航空会社各社が満席の場合、各社の予約センターにて優先的にキャンセル待ちできます。

前方座席指定サービス

JALグループ便を予約する際に、前方座席を優先して指定できます。


ステイタスカードが届いたら使えるサービス

FLY ON ステイタスカードの到着後から利用できるサービスです。

空港ラウンジサービスが利用可能

JALグループ便を利用するときは、サファイアカードと搭乗券を提示することによって、サクララウンジなどの空港ラウンジを利用できます。
・サファイア会員本人と同行者1名までは、無料で利用可能。

ワンワールドアライアンス加盟航空会社を利用するときも、サファイアカードを提示することにより、全世界約600ヵ所以上に設置されている各航空会社のラウンジを利用できます。
・各ラウンジはサファイア会員本人と同行者1名までは、無料で利用可能。
リンク:ワンワールドアライアンスの空港ラウンジ

空港ラウンジでは、落ち着いたくつろぎ空間で、無料のドリンクを飲みながら飛行機の搭乗時間までの時間をゆっくり過ごせます。

専用カウンターでのチェックイン

エコノミークラス・チェックインカウンターは、年末年始・GW等の長期連休中など時期によっては、チェックインが長蛇の列になり、非常に長い待ち時間が発生します。
しかしサファイア会員なら、搭乗するクラスに関わらず、以下の専用カウンターでチェックインできるので、時間短縮できます。

・JALグループ国内線・JAL国際線に搭乗時は、サファイア会員本人と同行者1名が利用可能。
・ワンワールドアライアンス加盟航空会社便に搭乗時は、サファイア会員本人のみ利用可能。

JALグループ国内線 JALグローバルクラブ(JGC)カウンター
JAL国際線 JALファーストクラス・チェックインカウンター
JALファーストクラス・チェックインカウンターが設置されていない空港では、JALビジネスクラス・チェックインカウンター
ワンワールド アライアンス
加盟航空会社便
「ワンワールドエリートステイタス」の表示がある優先チェックインカウンター

プライオリティバッゲージサービス

JALグループ便、ワンワールドアライアンス加盟航空会社便を利用時に、到着空港にて優先的に受託手荷物が引き渡されるサービスです。
到着後、バッゲージ・クレームから優先的に手荷物が出てくるので、待ち時間を短縮できます。
・サファイア会員本人のみ利用可能。

受託手荷物の許容量が無料でグレードアップ

搭乗日当日、空港にて、通常の無料手荷物に加え、下記超過分の手荷物を無料で預けられるサービスです。
・サファイア会員本人のみ利用可能。

JALグループ国内線 通常プラス20kg以内
JAL国際線 通常プラス1個(1個あたり32kg以内)
ワンワールド アライアンス
加盟航空会社便
エコノミークラス搭乗時
個数制の場合:通常プラス1個23kg、最大2個まで
※基本無料手荷物許容量が2個の場合は、本サービス適用はなし。
重量制の場合:通常プラス15kg

JALグローバルクラブエントランス、JALファストセキュティレーンが利用できる

JALグループ”国内線”を利用時に、羽田/伊丹/新千歳/福岡/那覇空港にある「JALグローバルクラブエントランス」で、専用の入口と保安検査場を利用できます。
・サファイア会員本人と同行者1名が利用可能。

JAL”国際線”を利用時に、成田国際空港第2ターミナルにある「JAL ファストセキュリティレーン」で、専用のセキュリティチェックを利用できます。
・サファイア会員本人と同行者1名が利用可能。
・サファイアカードと搭乗券を提示することにより利用可能。

空港での優先空席待ち

搭乗日当日にJALグループ便、ワンワールドアライアンス加盟航空会社便が満席の場合、優先的にキャンセル待ちできます。
・サファイア会員本人のみ利用可能。

空港での優先搭乗

JALグループ便、ワンワールド アライアンス加盟航空会社便への搭乗時に、一般客より先に、優先的に機内へ搭乗できます。
・サファイア会員本人のみ利用可能。
・サファイアカードとご搭乗券を提示することにより利用可能。


まとめ

サファイアステイタスカードを手にしたら、 JMBクリスタルよりも上質なサービスを受けることができるようになります。
これからの旅の体験をより素晴らしいものにしてくれるはずです。

JGC修行中の方は、念願のJALグローバルクラブへ入会できますね。
サファイア会員の期限は、ステイタス到達の翌々年3月末日までですので、有効期間中に切り替えが完了するよう、余裕を持った申し込みをオススメします。


タイトルとURLをコピーしました